充実した職場とプライベートの両立を狙う!医者の転職サイト

勤務しながらの新しい勤務先を探すのは、面接や交渉などもあり大変なことです。ましては、医師は夜勤などもあるため、時間を割くのは至難の業です。しかし、今後の人生のためにも、しっかりと先を見極めた転職活動が必要なのです。

TOP > 医師バイト 医師アルバイト > 地域に貢献する医師のアルバイト

目次

  1. 地域に貢献する医師のアルバイト
  2. 医師のアルバイトは研修医だけでない
  3. 医師のバイトって儲かる?
  4. 医師は何を考えてバイトをするの?

地域に貢献する医師のアルバイト

医師のアルバイトというのは一見、医師のお金儲けと考えがちだが、地方では医師が不足していて、週一回、2回でも診療で来てくれるといいなぁという地方自治体も多くあります。

そんな診療所に週1回、2回勤務の医師アルバイトを2、3人が受けてくれているだけで、地方の医療が維持できるのです。そう考えると医師のアルバイトというのは地域に貢献する貴重なスキームなのです。

そしてそれに応募してくれる医師がいるということは田舎、地方に住んでいる方には安心して暮らせるという意味で大切な存在なのです。医師として活躍というとどうしても大きな病院勤務ばかりを想像しますが、そうではありません。

医師のアルバイトは研修医だけでない

医師のアルバイトというと若い医師というイメージですが、そうではありません。研修医が経験を踏むために医師のアルバイトを行っているのは確かに多いですが、ベテランの医師においてもアルバイト、非常勤勤務をしています。

校医や会社の産業医などの非常勤勤務においてはベテランの医師が多いように思います。また、女性の医師も多いと思います。校医や産業医などは女性の医師にとっては非常にいい勤務です。

週数回の非常勤での病院勤務にそのようなスポットでの勤務を追加することで適度な勤務となるのです。医師のアルバイトはそういう意味でも非常にいい働き方なのです。そして、社会の仕組みとしても非常にいいものです。

医師のバイトって儲かる?

医師のバイトって儲かるのか?というと他の仕事と比べものにならない程の収入となるでしょう。時給というのは診療科目や地域によって大きく異なるのでいくらとは言いにくいのですが、普通の医療系の仕事の2.5~3倍以上にはなるでしょう。

それは医師の責任の重さを考えると安いわけではありません。また、医師の仕事の場合は医師免許が必要です。それも大きな要素です。医師になるには非常に多くの勉強時間を必要としますし、お金も必要です。

そう考えると医師が1500万円の年収であっても高いとは言えないでしょう。また、医師でも夜勤などの勤務を医師のバイトとして行うとかなり時給は上がります。夜勤などの勤務を若い間に医師のバイトとして行う場合も多いと聞きます。

医師は何を考えてバイトをするの?

医師でもバイトをする方は多くいます。多くの勤務医が複数の病院で勤務しているのです。どうしてそんな風に複数の病院で勤務するのでしょうか?単にお金を稼ぎたいから複数の病院に勤務するということなのか?また、医師において非常勤での勤務といっても検診といった日常での勤務でない場合もあります。

このような非常勤の場合は金銭的な理由でバイトをしている場合もあるでしょう。多くの場合は医師がバイトをすることで多くの地域に貢献する、または経験値を増やすということを考えています。

非常勤での勤務を願っている病院もありますし、医師のバイトでいろいろな病院でいろいろな環境で勤務することで一つの病院では経験できないことも経験できるのです。命を預かる仕事ですので経験は非常に価値のあるものなのです。

医師求人、アルバイトについての記事

医者の転職サイトHOME 医師転職 条件で検索する医師転職サイト 医師求人 医師求人 北海道 泌尿器科による医師求人 医師募集 医師アルバイト 医師バイト 法人の医師アルバイト、医師バイト

各地方や東京・大阪といった都会の医師募集や医師求人についての情報や、役立つ医師転職のポイントなどをご紹介しています。非常勤医師アルバイトにも注目。

先を見極めた医師転職活動

医師転職・医師求人について

医師転職、医師募集

医師アルバイト